月別アーカイブ: 2015年7月

オリジナル図書室改善計画

KIMG0485KIMG0482KIMG0483KIMG0478

 

益子の図書室は昭和のまま変わらない、再投資がされないままの空間です。書棚は役場各課のお古のリサイクル(2番目の写真)。閲覧席は少ない(正面側の衝立は最近つけてくれました)。芳賀町は全席にツイタテと照明を着けました(4番目の写真)。もっとも設備がなん十倍だけどね。何しろ町民の学ぶ姿勢にたいしてやる気がないのが現れている。いまだに自分で検索できないし、CD やDVD なんてありゃしない。蔵書も古いものが多い。何しろずっと気にかけて頂けなかった証です。メインの図書室又は図書館がこんなに昭和から変わらないのは、全国一ではないでしょうか。

私は、子供たちが試験前に勉強しに来る机が、少なすぎてツイタテも無いので改善を求めました(最近一部つけてくれました)。増築プランもアイデアを出しましたが、行政は議員がいったくらいでは増築や大規模改善はやりません。なので、自分で図面を書いて積算して、各中学校のPTA や関係各位に後押ししてもらいに歩きます。下から要望を上げる計画です。

増築や内部の改修、書棚を一新、検索システム充実など、全部やっても3000万円位でしょう。補助金も見つけますから、持ち出しは2000万円位だと思います。他の無駄と思える歳出に比べれば安いものです。

どうせ私が言い出さなければこのままだったのですから、ダメもとで精一杯やってみます。挑戦って楽しいね。

 

 

投稿カテゴリー: 教育, 私見, 議員日誌 | コメントを残す

オレンジサロンわくわくカフェオープン

KIMG0467KIMG0465

 

認知症の方とその家族が気軽に集えるカフェが、益子の田町に出来ました。“オレンジサロンわくわくカフェ”開設に少しお手伝いさせて頂きました。オープンで認知症サポーターの講習会をやったので、私も認知症サポーターに成りました。これから認知症だけでなく、いろいろな困ったことを悩み相談できる場所にして行きたいそうです。全て自主事業で、行政からの援助はないにひとしく、よく立ち上げてくれました。ありがたいことです。行政が少しでも援助してくれるように、今後も働きかけて参ります。民間のこういったありがたい活動には、どんどん援助したほうがいい!本当にありがたいのだから。

 

 

 

投稿カテゴリー: 福祉, 議員日誌 | コメントを残す

甲状腺検査 イン 益子

KIMG0452KIMG0453

 

本日益子駅舎2階において、子供たちの甲状腺エコー検査が行われました。ボランティア団体が行政と関係なく行って頂いたもので、口コミだけで110人以上集まりました。関東子供健康調査支援基金さんが2013年からやっています。{HP 要確認}本県では、那須塩原、塩谷矢板、益子で3ヶ所目です。母さん方の熱意で実現しました。やっぱ母は強しです。写真はほぼ片付けが済んだ所なので、分かりづらいかな。医師の皆さんもボランティアなので頭が下がります。行政は国の発表の通りその必要性を認めていないので、自前ではほぼやりません。基礎自治体なんだから、好きに予算取りできるのに、国県と違う判断はしないね!残念!!!

議員としてそれくらいの予算さえ確保して上げられない非力を感じます。前も放射能被害関係の予算をマイナスさせない修正動議を否決されましたが、次は何か支援体制を促したい!大した額には成らないのだから。

投稿カテゴリー: 未分類 | コメントを残す