情報公開にうしろむき?

今日役場に情報公開条例に基づく資料請求に行ったのですが、資料のコピー代が、1枚30円と聞いて、おそらく日本一高い役所のコピー代だと思いました。こんなので日本一はよくないよね。コピー代が11円以上だと、情報公開ランキングがぐっと下がります。情報公開に後ろ向きのあかしとしてチェックされるのです。

議員さんなのになんで情報公開条例かっていうと、議会の委員会には調査権がありますが、実は一人ひとりの議員さんには、なにも特別な調査権は認められていません。ただし関係課の方で、町民の代表ということで、融通を利かしてくれる場合が多いのも事実です。情報公開に積極的な他の役所では、益子の議員である私にも、資料もくれるし説明も丁寧にしてくれます。場合によっては益子の職員のほうが、益子の議員に対して後ろ向きです。役場によってずいぶん違う、社風というか伝統というか、空気がありますね。以前、福島県矢祭町の根本元町長は、行政には何ら隠すものなどないといって、積極的に公開していました。近くの高根沢町もそうです。益子ももっとウェルカムな組織風土にならなければと思います。

投稿カテゴリー: 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA