今年も益子3中サミット!

益子3中サミットは今年で2回目。昨年同様芳賀青年の家で1泊2日の研修を行いました。益子町の3つの中学校の新しい生徒会役員が、12月中に決まっていますので、彼らを集めてのリーダー研修と交流振興の目的で行っています。今年の講師は、益子の大羽地区で農業を営む青年集団の会社“ジーワン”の親会社社長、㈱関東農産・郡司社長。熱い思いいっぱいの話をしてくださいました。2人目は早野由美恵1級建築士。記憶と脳の可能性の話、うまく行くためのノウハウを少し教えていただきました。自分たちのこれから作る生徒会のイメージを模造紙に描いて発表するわけですが、各校特徴があって、それぞれにいい刺激となりました。何より同じ町の同級生同士ですから、学校を超えた交流や切磋琢磨を期待しているわけです。良き友は宝です。お互い成長できる良き友を作ってくれたと思います。中学生24人。PTAで構成するスタッフ7名。無事に研修を終えることができてほっとしています。後でできてくるDVDが楽しみです。

投稿カテゴリー: 教育, 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA