益子町長選挙終了

4月11日に町長選挙が投開票となりました。現職の圧倒的勝利に終りました。私は、民主党推薦の新人候補を応援しておりました。選挙終盤は、いい勝負が出来そうな手ごたえを感じていただけに、9016対4763という圧倒的な負けっぷりに、ただ呆然とするばかりです。2月から、街頭での辻立ち演説をサポートしてきて、おかげでこのブログも3月はついに一回も書き込めずに、ほぼ毎日選挙の手伝いをしてきただけに、この負けっぷりは堪えました。我々の主張はそれほどまでに町民に支持されないのか、私の考える政治のあるべき姿は、それほどまでにずれているのか、それとも選挙というのはもっと別の要因の方が強く出るのか、今は全く分かりません。とにかく、このブログの書き込みや、建築の仕事の方など、早く通常に戻します。何事あっても、時間は止まりませんし人生も止まりません。常に善後策あるのみです。

投稿カテゴリー: 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA