第157回益子町議会終了しました。

本日、議会が終了しました。平成30年度の予算議会でしたので、4月から始まる新年度の予算が通りました。とは言っても、私一人だけは反対討論をして予算に反対しました。「平成館」という建物の工事予算に対して、入金を予定していると報告を受けていたものが計上されておらず、経費も聞いていたものより大きくオーバーしているのに、すんなり通すことが出来かねるので反対しました。

思えば4年前、やはり予算議会で反対しました。その時は道の駅の建設に12億円もの巨費を投ずることに反対しました。その時点で生産者も集まらず責任者もおらず、中身は何も決まらない中で、建物の建設だけ先行することのリスクを唱えました。その時点では町長選挙を自分がやることは想定していませんでしたが、告示10日前にどうしても持ち上げられて選挙にはいりました。非常に短期間の選挙でしたが、惜しくも敗れました。

今回は「平成館」は争点にはなりませんが、これに代表されるように、大切な税金を使う時の真剣さが今の益子には足りません。これは直すべきであると主張してゆきます。

 

 

 

投稿カテゴリー: 議会活動報告. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA