骨髄バンク関係その後

10月に私が骨髄を提供して、その後12月に益子町議会の一般質問で、支援制度の導入を呼び掛けた訳ですが、議会終了後に、患者さん本人と奥様から、お礼のお手紙を頂きました。お役に立てて良かったと実感する事が出来ました。そして先日は感謝状も届いた矢先、さらに嬉しいニュースが、今朝の新聞に出ていました。栃木県が来年度から、各自治体が行う骨髄ドナーへの支援制度を後押しする制度をスタートするとのこと。これで今は支援制度のない益子町のような県内の自治体全てに、導入が進むことを期待しています。共に助け合う文化を育てたいですね🎵

投稿カテゴリー: 福祉, 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です