世界を長い目で見る勉強中

KIMG0172KIMG0174

古民家の再生を請負うことになって、予算が足りないので、解体をお客さんと私で行うことになった。12日目くらいになるけど、私もお客さんも半日だったり正月が入ったりで、あまり進んでいない。土壁を落として運び出すのがしんどかったけど、とりあえずスケルトンになった。まだ先は長いけど、良い勉強になっている。約100年前に組んだ60年生くらいの梁を私が掃除して又数十年使うと言うことは、この松は200年以上”生きている”事になる。エコだな~。この視点で、回りを少し見渡してみようと思う。

投稿カテゴリー: 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です