初詣のお守り準備

DSCN3659

地元の春日神社の初詣は、一昨年までは何しろ寂しい限りでした。暗いし誰もいないし、きっと夜中の初詣に来る人は、10人ぐらいしかいなかったと思う。昨年から若組で、31日の夜10時くらいから神社で酒盛りして一緒に年を越して、年明け早々に初詣する事をやっています。昨年も少しだけど自分たちでお守りを作って、来てくれた人に差し上げていましたが、今年は数を増やして、回覧板も回して、少しは大勢来てくれればと思っています。徐々に人が増えてくれるようにこれからも何か仕掛けてゆきたいと、我々若組一同で盛り上がっています。このお守りはちゃんと宮司に清めてもらっていますので、効き目はあると思います。あとはみんなで鈴を付けて袋に入れれば完成です。

神様はにぎやかなのがお好きだから、神社は人が集まれば集まるほどパワーが出るそうです。春日神社のパワーをもっともっとバージョンアップさせながら、自分たちも大いに楽しもうと思います。

投稿カテゴリー: 観光. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA