益子小学校新校舎完成!

益子小学校の新しい校舎が完成して、引き渡し前の現場を確認してきました。実に広い!今時の学校は他でも見てきていたのでわかってはいたが、やっぱり広い!それに明るい!自然光がたくさんは入り、OMソーラーも整備されているので、冬は相当暖かく過ごせると思う。夏も風通しは良さそうなので、日差しさえ何かで軽減できる工夫をすれば、いけるのではないかと思います。

この場所に作ることに関して、賛成反対どちらも有りましたが、作ってしまった以上は、有効に活かさねば成りません。場所仁こだわったためにかかる道路工事や要壁工事の費用が、大幅にかかっていることも、ある面、町内業者の仕事作りという暗黙の役所の使命みたいなものを感じます。ある程度その必要性を認めつつtも、その先に活きる投資、面的に広がりを期待できて、民間の投資が入ってくることも期待できる道路整備などに使うことが、平場であれば出来ただろうにと思っています。今更ですが。

これからまだ旧校舎の解体と、体育館の曳き舞、校庭整備などが3月いっぱい忙しく続きます。事故の無いように無事進んでくれることを祈ります。

新校舎に入る子供達のはしゃぎようが目に浮かびます。しばらくは嬉しくって、落ち着かないでしょうね。これだけ広い廊下ですから、走るなって言うわれても無理のように思います。私が子供なら間違いなく走ります。スライディングもすると思います。子供達はしばらくは探検に忙しいでしょう。

この土日で引っ越しも終わり、今日から授業もスタートしています。まずは落成おめでとうございます。良かったですねというところです。

 

 

投稿カテゴリー: 教育, 議会活動報告. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA