鎌倉・小町通りDeお仕事っていいな

友人のオフィスを訪ねた。なんと鎌倉の鶴岡八幡宮表参道の脇、小町通りのビル3階にオフィスがある。めっちゃイイ環境で、最高の仕事をしている。ベンチャーのWebサイト制作会社で、忙しく楽しく熱く制作している。創業してわずか7年目だが、社員も10名になり、着実に業績と評価を積み重ねていて、実にたのもしい。彼らと私のつながりは「東京de寺子屋」という勉強会でお互いに学び、良き友人であり学友である。Web制作会社なのに、偉人の勉強が大好きで、社員みんなで学んでいる。心の学びを続けていることが、彼らの強みであり魅力につながっていると心から思っている。

栃木から、私の友人を紹介する目的で彼らを訪ねた。Webの仕事でお互いの役に立てばと思って連れて行った。プレ面接のようなものだ。ここから先は当人達の話で、私の手は放れたが、縁があればつながるだろう。

私は、人は誰かの何かの役に立つために生きている生かされていると思っている。世のため人のためが自分のためだと本気で思っている。まだ人間をやっている以上、すべての行動がその通りにとは行かないが、基本は揺らがない。おせっかいでも、少しでも役に立てそうだったら、気づいてしまったら、気づかさせて頂いたら、出来る限りそのように行動しようと思う。例えば、歩いていて道ばたのゴミに気が付いてしまったら、拾えっていうサインを頂いたと理解して、無理のない範囲で気づきは実行する。そうするといろんな事に気づかせて頂けるようになり、運もどんどん良くなる。

だから自分に出来ることは、少々おせっかいと思っても実行しようと、今回の鎌倉訪問となったわけです。まあ、連れて行ったのが女性だということも、お節介のモチベーションにはかなり成っていることは認めますが。

今回の訪問は、私にとっても有意義でした。「俺も負けてらんね~なっ!」という気になりました。男同士の真の仲間は、お互い刺激しあえるから長続きするものです。私も力がわいてきました。良い仲間は持っておくものです。幸せにも私には、刺激し会える仲間が何人もおります。長く友人で居られるように、私も負けてられません。

 

 

投稿カテゴリー: 私見, 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA