今年は育成会長

地元の塙地区で、育成会の執行部に入って5年目に成りますが、順番的にそろそろ会長をやらなければならないので、選挙の絡まない年にやろうと思って、今年の会長になりました。21日の土曜日に、今年の会長さん達を一堂に集めての研修会がありました。昔に比べて外の遊びや地域と子供達とのつながりの薄れてきている中で、育成会活動の重要性が増してきていること。一つでも新しく、子供達の活動企画を増やしてもらうための情報提供と講演など、町の生涯学習係を中心に行いました。参加率は低かったと思いますが、来ている会長さん同士の情報交換が一番ためになりました。

育成会の役割って、つきつめると何なのか?子供達の健全育成!。地域でそこをどう底上げするのか?主催する事業でそれをどう達成してゆくのか。真剣に考えると、やっていることの矛盾やピントはずれも見えてきます。だからといって大きく変えるのは至難の業!多くの育成会は、前年踏襲の事業を行うのみが現状です。きっと昔のように、海に連れてゆくとか、キャンプするとか、ドッチボール大会とか、カルタとり大会とかミニ運動会とか、とにかく多くの子供達を参加させてわいわい集団でさせることが育成会らしいのでしょうね。今はなかなか集まらないのも悩ましい現状です。少々のお菓子くらいでは来ないものね。

とにかく今年度は私が会長ですので、本筋の役割を意識して、各事業に取り組みます。とは言っても、すそ野をどうやって広げてゆくかが、何しろ課題です。

 

投稿カテゴリー: 教育, 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA