議会便りのお勉強

先日15日、下野市の市議会議員・村尾光子さんを訪問いたしました。村尾さんは旧南河内町時代から通算7期目の議員さんで、議会便りも町時代とあわせて138号を発行している大先輩です。内容も非常に細かく作ってあってレベルが高いので、私のはかすんで見えます。今後もそのほかでも情報を交換させていただいて、学ばせていただこうと思っております。しかし上には上がいるものです。議員としての判断や賛成・反対の表明もはっきり議場で表現しているようで、流されないしっかりした考えを持った議員さんでした。議員としてのあり方も今後も学ばせていただきます。

議員になってやっと1年が経とうというこのごろは、自戒の念にとらわれがちですが、自己受容も大切なので、バランスよく活動してまいります。

投稿カテゴリー: 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA