真岡コンピュータカレッジ卒業制作進行中!

    ?<後ろの方は先生です。長岡ではありません>
   dscf0627.JPG  dscf0625.JPG
実は益子町のホームページを真岡コンピュータカレッジの生徒さんたちが改良してくれています。卒業制作として作成してくれていますので、なんと町のコストはゼロ!ありがたいことです。感謝!感謝です!以前に図書室の蔵書整理検索も手がけてくれていて、町とすれば卒業制作のお世話になるのは今回で2度目です。本当にお世話になっています。私にはわけの分からない分野なので余計にありがたく思います。やってくれているのは4名の優秀な生徒さん方。添谷奈貴(なつき)君・柳将太(しょうた)君・佐藤絵美(えみ)さん・大関保那(やすな)さん。指導してくれているのは大谷広行先生。私とどこかが似ているマッチョで優秀な先生です。うまく行けば3月からより使いやすくなった益子町のHPが見られますので乞うご期待!根本的なシステムをいじらないと大きくは変えられない様ですが、よく出来ています。本当ならシステムごとリニューアルして最高のものを作らせて上げたかったけれども、ここでも予算が無いという制約が掛かるわけです。無駄な予算を抑えて資金を作り出し、本当に必要なところに予算をまわせるよう、更に研究努力をします。

投稿カテゴリー: 教育, 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA