日本はすごい国

今回の震災後、様々な国や地域から、日本を支援したい旨の声をたくさんいただき、実際に多くの物心両面の支援をいただいてきています。現在の世界の 独立国は194ヶ国といわれていますが、そのほとんどの国から、未曾有の災害を受けた日本を支援したいと、メッセージが届いています。貧しい国からも、今 まで日本にしていただいたことのお礼に少しでもなればと、浄財を送ってくれています。日本のODAや民間団体が、長年貧しい国を支援してきたことを、世界 は忘れていません。そして私達は、もうひとつの日本の貢献を忘れてはなりません。第二次世界大戦前の西欧による大植民地時代には、世界には69ヶ国しかあ りませんでした。そのうち植民地にならなかった国は、西欧を含めて14ヶ国だけでした。明治になる頃、日本も植民地にされそうでしたが、軍隊を強くして独 立を守りました。500年続いた白人による全地球植民地化政策に対して、有色人種では日本が始めてまともな抵抗をし、ある程度成果を得ましたが、敗北をし ました。しかしその勇気ある抵抗と功績は、世界中の植民地にも勇気を与え、一挙に独立運動が広がって、現在では194もの国ができるまともな世界になりま した。西欧による大植民地政策に終止符を打たせたのは日本の功績なのです。このことを、独立を勝ち取った国々は忘れていません。一番忘れているのは日本人 かもしれません。日本はすごい国なのです。これくらいで折れてはいけないのです。ここからの立ち直りが、また、世界中の国々に勇気と希望を与えるのです。 それくらいの使命感を持って、今日を、明日を、背筋を伸ばしてがんばりましょう。

 

投稿カテゴリー: 議員日誌. 固定リンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA