益子のお米 食味会

町内各地から集めた今年のコシヒカリの新米を、同じ型の炊飯器で同時に炊いて、食味を大勢で比べて投票する“食味会”に参加しました。どれも美味しいお米ばかりでしたが、2票しかないのでとりあえず決めました。実は中に一つ魚沼産のコシヒカリが入っていたのですが、人を入れ換えて2回行われた2回とも、魚沼産は上位に入りませんでした。本当に益子のお米は美味しいです。改めて実感しました。

投稿カテゴリー: 議員日誌, 農業 | コメントを残す

前土祭に出店

益子9月30日,田野10月01日,七井10月14日と行われた前土祭(まえひじさい)そのれぞれの会場に、“ほほえみBAR ”の店名で出店しました🎵クラフトビールと日本酒を販売しました‼益子の外池酒造の人気銘柄“望(ぼう)”と、田野の藤田芳(ふじたかんばし)さんのお米で作った小山市小林酒造の人気銘柄“鳳凰美田”その名も“芳(かんばし)”の2銘柄を皆さんに紹介して飲んで頂きました。クラフトビールは、下北沢でビアバーを2店舗営んでいる“うしとら”さんのオリジナルビールを売りました。なぜ下北沢?なのですが、うしとらのビール工場が自治医大駅近くにありまして、彼らのビールは、各地で行われるクラフトビールフェアで、常に上位の成績を修めています。その彼らに来年は益子の麦でビールを作ってもらう予定なので、今回扱わせてもらいました‼ビールも日本酒も、多くの方にたいへん喜んで飲んで頂きました。ありがとうございました。

企画から下準備、小道具大道具の用意から会場設営、雨の準備に後片付け、とにかく多くの町民の皆様の努力で無事に終えることが出来ました。お疲れ様でした。食器の用意や洗い物、最後の片付けまで職員も遅くまで頑張ってくれました。来ていただいた多くの町民の皆様に、かなり楽しんで頂けたと思います。良かったですね🎵

来年の本“土祭”も、大いに盛り上げましょう‼

投稿カテゴリー: 商工活性化, 地域活動, 議員日誌 | コメントを残す

益子陶芸美術館 瀧田項一展明日から‼

栃木県文化功労賞受賞者の御年90歳になられる瀧田項一先生の展覧会が益子で明日から始まります。今日はオープニングセレモニーがあり、先生もいらっしゃって下さいました。若い頃に益子で3年間、濱田庄司のもとで学び、その後会津に移って磁器を極めていらっしゃいます。パーティーでは、先生もちょうど数日前に益子に入って頂いたジョン・ペディングさん(イギリスの陶芸家で濱田と由来のリーチ工房からの招聘作家)と、通訳を交えて交流されていました。何かいいことありそうな、いい出会いだと思います🎵

来年1月半ばまでの展覧会なので、是非お越しください。磁気の素晴らしさが改めて感じられます。

投稿カテゴリー: 議員日誌 | コメントを残す
ページ: 1 2 3 4 ... 134 135 136